熱帯魚・水草-アクアマリン熊本のトップページへ戻る 熱帯魚 飼育水槽 一式 top page
internet shopping

熱帯魚飼育水槽 一式と熱帯魚+水草。初めて飼育される方にもお勧めです。 ご購入はこちら
熱帯魚飼育水槽セット AT-30 フィルター AT-30

ML-13Wライト ML-13W
ライト付観賞魚飼育セット内容
・水槽(幅32cm 奥行き22cm 高さ30cm)
・専用フタ
・フィルター AT-30
・ライト ML-13W
熱帯魚飼育水槽セット
写真はイメージです。
実際は右の3種類になります。
初めての熱帯魚飼育にどうぞ。
カージナルテトラ
カージナルテトラ30匹
水草付き流木
水草付き流木
レッドチェリーシュリンプ
レッドチェリーシュリンプ
カージナルテトラ
上記飼育セットにさらに水草熱帯魚を同梱します。
・ オートヒーター50W
・ 砂(大磯砂小粒)
・ バックスクリーン黒
・ フィッシュネット
・ 水温計
・ カルキ抜き
・ エサ(テトラミン52g)
・ カーディナルテトラ20匹
・ レッドチェリーシュリンプ10匹
・ 水草付き流木 (左の画像と異なります)

熱帯魚飼育に必要なものは全てセットしてあります。
砂はバクテリア付きなので到着後すぐに飼育出来ます。
ご注文はこちら
設置方法
1.砂を敷き水を入れます。
 砂を水槽に入れて平らにした後に水を入れます。

2.フィルターを取り付けます。
 商品に添付されている説明書に従って取り付けて電源へ。
 フィルターが動くのを確認したらヒーターも取り付けて電源へ。
 添付されているコントラコロラインとアクアセイフを入れます。

3.水草を植えます。
 水草付き流木を入れます。
 この時点で水が少し濁っているかも知れませんが30分くらいすると綺麗になります。

4.いよいよ魚を入れます。
 ・水温が約25℃になったら魚とエビの袋を水槽に浮かべ20分間そのままにします。
  (袋の中の水温を水槽の水温に合わせるために袋を浮かべておきます)
  20分後に袋のゴムをといて袋の中に水槽の水を少し入れます。(魚を少しずつ水槽の水質に慣らすためです)
 ・10分くらい経ったらさらに少し水を袋の中に入れます。
  これを3〜4回繰り返してから袋の水ごと魚を水槽に放します。

5.照明を付けて完成です。
 魚は初めはじっとしているはずです。エサは魚が泳ぐようになってから与えて下さい。

その他
 ・フタはフィルターの流れ込みの部分をカットしてから使います。
 ・照明は夜間は消して下さい。
  つけている時間は8時間〜12時間が望ましいです。これ以上長いとコケが発生しやすくなります。
 ・エサは1日に1回か2回で十分です。
 ・水換えは1週間に1回、水槽の容量の1/3くらいです。
  大量の水換えは良くありません。(環境の急変が一番良く無い)
  少なくとも1月に1回は水換えをしましょう。
  水換えの時はカルキ抜きを使いましょう。特に水道水にカルキが多く含まれる地域では必需品です。


水草を綺麗に育てたいならCO2フルセット付き飼育水槽セットをお買い求め下さい。 ご購入はこちら
熱帯魚飼育水槽セット AX30 パワーフィルター AX30

ML-13Wライト ML-13W
オートパワーフィルターセット内容
水槽(幅32cm 奥行き22cm 高さ30cm)
専用フタ
パワーフィルター AX30
ライト ML-13W
観賞魚用フード
カルキ抜き
水質調整剤
マスターソイル
水草が良く育つマスターソイル
2リットルを小分けします。

二酸化炭素添加セット
二酸化炭素添加セット

ピンセット
ピンセット
熱帯魚飼育水槽セット
写真はイメージです。
水草の種類は右の4種類になります。
ロタラマクランドラ
ロタラマクランドラ
ラージパールグラス
ラージパールグラス
ロタラナンセアン
ロタラナンセアン
水草付き流木
水草付き流木
上記飼育セットにさらに以下の商品を同梱します。
・ オートヒーター50W
・ マスターソイル(2リットル)
・ バックスクリーン黒
・ フィッシュネット
・ 水温計
・ ピンセット
・ CO2フルセット
水草を育てるのに必要なものは全てセットしてあります。

・ ロタラマクランドラ
・ ラージパールグラス
・ ロタラナンセアン
・ 水草付き流木

マスターソイルが新しいのですぐに熱帯魚を飼育するのは難しいため このセットには水草のみ同梱します。
生体は水が安定してから改めて御注文下さい。
ご注文はこちら


熱帯魚・水草ショップ 通信販売(通販) アクアマリン熊本 熊本市中央区出水3丁目12-14
熱帯魚 飼育水槽 一式